« July 2004 | Main | September 2004 »

2004.08.31

悪意のある行為は防げない

マラソン乱入男に有罪

バンデルレイ・デリマはほんとうに不運な男だ。サッカーでも裸の人が乱入したりするけれどゲーム自体への影響は大きくない。けどマラソンは個人競技でしかも4年に一度の大舞台だからかわいそうだった。警備責任者は叱責されるだろうけれど、公道を走っている以上こうした行為を100%防ぐことは不可能だ。ただし、行為を実行しようとする輩は極めて少ない。なぜならそれによって得られるものはほとんど何もないから。今回の犯人のようにあたまのちょっとおかしい人(しかもF1などで前科あり)はイギリス政府が旅券を発行しないとかの処置をとるべきだったのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コメントスパム

わー、コメントスパムがいっぱいだ!(<削除しました)

コメントスパムとは?
無差別に自分のサイト名とリンクをコメントすること。いろんなブログでそのサイトが話題になっていると検索エンジンに思わせて自分のレーティングをあげる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.29

練習試合に行ってきた

4年生チームは坂城町の河川敷グラウンドで練習試合。結果は聞かないで^^; ここのところ、体の向きや止める蹴るの基本反復、パスをもらう動きなどをやっていたので、相手のドリブル突破に対応できませんでした。いやあホントに難しい。バランス取らないといけないな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.26

蕎麦の花

そろそろ蕎麦の花が咲き始めています。蕎麦はタデ科の植物で生育が早く、種を播いて75日で収穫できるそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宅急便とゆうパック

今朝の新聞にヤマト運輸が全面広告を出しています。ローソン、宅急便、ゆうパックの三角関係についてです。これ、サービス内容では宅急便の圧勝でしょう? 〒のお偉方がどんなことを考えていても、ラストワンマイルがまったく違う。〒配達の人は愛想良くなりましたよ、でも「ピンポーン」のあとで返事してないのに入ってくるのは〒だけです。不在票が入っていたから電話したら(6時頃)、いきなり「明日でいいですか」と言うのも〒だけです。低レベルな話ですまん。民業圧迫とか地方における郵便局の存在意義とか、そういう話はまた今度。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.25

ファンタジーサッカー 2nd 第一節と第二節

第一節は87fpとまずまずでしたが、第二節は磐田の敗戦が響いて75fpと出遅れてしまいました。第二節を終わっての成績は以下の通り。

チーム時価総額:10億2470万(162fp/年間1128fp)
イースタンリーグ:2024位 (参加チーム数は表示されず)
全体の年間順位:4483位 (参加チーム数は表示されず)

今節は浦和と磐田が激突です。どっちが勝つかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.24

今日の猫バカ 2004.8.24

ここだけの話ですが、うちに餌をもらいにやってきていた雌猫がおかあさんになりました。子猫はこいつらです(写真は二匹だけど三匹います)。広大な庭(山)や広大なお隣の庭(山)があるから都会ほどシビアな問題じゃないけれど、ドンドン増えちゃうからなんとかしないとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.23

雷で停電 その後

雷でやられたCSチューナーとビデオデッキは無理を承知で修理に出してます。ちなみに使っているOAタップはサージフィルター付きのものでした。それでもダメだったということですね。ご近所さんでは家中の電化製品の大半がやられちゃったとか。みなさん保険に入りましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

津軽海峡越え

夏の甲子園で駒大苫小牧が優勝して、深紅の優勝旗が白河の関を通り越して津軽海峡を越えました。でもオリンピックのせいか、盛り上がりに欠けた?というか私が見てなかっただけかもね。ここ数年、高校野球はほとんど見てません。ところで、数年前の大会では大阪出身が全出場選手の20%(30%だったかも)を占めていたそうです。北の国からやってきたチームでも(私立なら)公用語は大阪弁だったりする。ダルビッシュもそうだよね。だから、白河の関とかそういうのはもう関係ない時代になっているのかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.08.22

貨幣愛

 8/21信濃毎日新聞文化面、内山節氏のコラム「哲学の構想力」。ケインズは「貨幣愛」が資本主義社会の退廃を招くと予想していたそうだ。お金がすべてと考えると、農業やもの作りは割りに合わず、投機的な活動の方が手っ取り早いからだ。内山氏は、お金さえあれば大半のことが解決できてしまうこのシステムに疑いを持たずに埋没すると人間も社会も退廃していくと指摘している。実際に出版業界の窮状やプロ野球の混迷などをみると危うい状況になっているのかな、と思う。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.08.21

電力線通信は枯れた技術だ(うそ)

信濃毎日新聞経済面、今日のキーワードは「ブロードバンド通信競争」だそうで。この中に出てきたのが電力線通信(PLC)。電力線で電力供給と通信をいっしょにやるもので、これが実用化すると「ブロードバンドが激変する」(東京電力)だそうです。家電製品をネットワークするのは簡単になるわな。でも回路的にはべつだろうから、電源コードにスプリッタとか組み込むのだろうか。まあどうでもいいけど。

ところでこの技術、6、7年前に某誌で掲載したことがある。小さな会社の社長が開発して製品化に向けて頑張っていたはずなのだがどうなったのだろうか?そのおっちゃんは別の技術でも大手と開発競争に負けたんだよね。このように報道され、実用化のめどがつくようになるには、このくらいの月日が必要だというお話。そういえば、RSSリーダーってポイントキャストやマリンバ(カスタネット)にそっくりだよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.20

井上康生の敗北にみる格闘種目の怖さ

大本命、死角なし、99%の確率で金、と言われた井上康生が敗れ、柔道という競技の怖さを再認識した。レスリングそのほかの格闘技も同じだが、一瞬でも隙を見せて裏返しにされたらもうおしまいという種目である。サッカーでいえば最初からVゴール方式でやっているようなもの。サッカーではパラグアイ戦で那須くんの「やってもうた×2」があったが、チームとして挽回するチャンスはいくらでもあった(※注)。事実試合は3-4だったし。そうすると、3連覇の野村、4大会で銀・銀・金・金の谷亮子は化け物か? 化け物だと思う。もっともっと高く評価していいのではないかな。

※注:那須くんのミス(パラグアイの1点目)は、会場の芝生になれていないという面があったにせよ、技術というよりは判断ミスの部分が大きい。日本のディフェンスが五輪レベルの詰めの速さ、決定力に(頭の中が)対応できておらず、Jリーグ、アジアレベルだということを表す、これはこれで根深い問題。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

ライフナンバー占い

Shiraさんのところで見たライフナンバー占いをやってみた。2だった。前世はどうやらハーフで犯罪者だったようだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.18

女神湖に行ってきた

週末に立科方面に行ってきた。家→女神湖→長門牧場→権現の湯→家というルート。女神湖はこじんまりとしたリゾート地で、お盆の真っ最中なのにほどほどの人出で快適だった(寂れてるってことか?)。長門牧場はアルプス方面まで見通せる雄大な景色が最高。所要時間は片道1時間くらいなので気軽にリゾート気分が味わえる。冬がくる前にもういちどくらいは行こうかな。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Yahoo!ニュースのリンク

Yahoo!ニュースの各記事に飛ぶリンクが反応しないことが多い。マックだけ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.14

オーウェンのレアル移籍が決定

プロ野球ファンでもないのに、エントリを3本も立ててしまった。正気に戻ってサッカーの話題を。

バルセロナがエトーを獲得!と喜んでいたらレアルもオーウェン獲得だと。2、3日前から噂になっていたがほんとうだった。

オーウェンはいい選手には違いないが、故障が多いんだよね。ハムストリング(太ももの裏側)だったっけ。レアルのFWはロナウド、モリエンテス、オーウェンと豪華だから体調万全のときだけ出ればいいのか。モリエンテスにはまたまた厳しくなったなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.13

一場投手の今後はどうなる

一場「強引に渡された」 他球団も獲得見合わせか

一場は被害者だな(オレでも強引に渡されたら断りきれないだろう。だからお金は渡さないでほしい^^;)。 退部処分受けたり、他球団に獲得してもらえないんだったらアメリカに行け。ヤバいビデオに出演してドラフト指名をふいにした多田野もがんばっているのだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

巨人・渡辺オーナーが辞任 その2

巨人・渡辺オーナーが辞任 スカウト活動で金銭

明大の一場投手に吉田編成部長(元巨人捕手・背番号9)が200万渡していたとか。どこかのマスコミが証拠をつかんだので記事になる前に辞任したのかな。アマとプロはまだぎくしゃくしているから、やっかいな問題だったのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

巨人・渡辺オーナーが退任

巨人・渡辺オーナーが退任 スカウト活動違反引責

この親父はスカウト活動違反なんかで辞任しないでしょう。「たかが選手」発言が大きくなって連合も動き始めているので、ここらで身を引いて1リーグを実現しよう、ということではないかな。読売新聞東京本社の会長は辞めないわけだから。。。と思ったら、球団社長、副社長、代表も解任だって。どういうことだ。

| | Comments (0) | TrackBack (6)

2004.08.11

ファンタジーサッカー 2ndステージ開幕

さて、いよいよ2ndステージ開幕です。丸子ホットスパーは晴れてイースタンリーグに昇格しました!!
1stステージの成績は 信越・北陸・東海リーグで185位(966fp)。1060位以上が昇格なので余裕ですね。

それから、efさんはトップリーグに昇格されました!おめでとうございます。丸子ホットスパーも来季昇格を目指します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.10

落雷で停電、そして、、、

昨日の夕方、恐ろしいくらいに近くで雷が鳴っていて(バリバリという音が頭上を右から左に流れていた)、怖いなあとおもっていたら、光と同時に「パチ」「どっかーん」。停電ですわ。後で聞いてみると4軒くらい先に落ちたらしい。雷も静電気のときみたいに「パチ」っていうんやなあ。
仕事の真っ最中だったから(iBookは当然バッテリ駆動!)復旧の後ケーブルモデムとAirMacベースステーションの動作を確認→異常なし。ほっとしたのもつかのまスカパーチューナーとビデオデッキのご臨終が発覚しました。。。

今日の格言 番外編
It is no use crying over spilt milk.
逝ってしまったチューナーとビデオデッキはもう使えない、という意。
Forewarned is forearmed.
OAタップにはありったけの金をつっこめ、という意。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.09

騒動は抑えられなかった

日本公使車両破損を謝罪

謝罪とかはどうでもよくて、地元紙が騒動についてほとんど触れていないというのが問題。世界に大きく配信されて五輪への懸念が表面化しないようにしているのか、あるいは自国民に知らせず騒動が拡大しないようにしているのか、いずれにしても言論統制だよね。一方、このような騒動が政府によって押さえ込まれていないということは民主化が進んでいる?この場合は民主化とは言わないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.06

新刊発売

村上春樹の新刊がでるらしい。前にも書いたかもしれないけど、会社を辞めそうになる時期に村上春樹をよく読んだ。村上春樹を読むから会社を辞めたくなるのか、その逆かはよくわからない。いまは会社員じゃないから読んだらどうなるのかな。会社に入りたくなったりして。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.04

イオンショッピングセンター

先週、上田に新しくできたイオンショッピングセンターに行きました(プレオープン期間。駐車場係の人の数がすごい)。

スタバ、タワレコ、サーティワン、などなどありまして派手ですが、基本はジャスコですから^^;そういう雰囲気です。ただスケールはでかい。ペットフードなんて壁一面を埋め尽くしています。まあ、ときどき涼みに行きますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.02

FCバルセロナを見に行ってきた

FCバルセロナを国立競技場まで見に行ってきた。

バルサはサビオラが来てないものの、ロナウジーニョ、ジウリー、ラーション、ルイス・ガルシア、プジョル、マルケス、ファン・ブロンクホルストなどほぼベストメンバー(デコ、エジミウソンは出場せず)。4-2-3-1でトップがラーション、3の左がロナウジーニョ、右がジウリーだ。対する鹿島は日本代表に小笠原、本山、鈴木、五輪代表に曽ヶ端を招集されて飛車角落ちというかんじだな。

案の定、試合は一方的なバルサベース。ワイドな展開で鹿島を圧倒した。しっかしロナウジーニョすごすぎ。死ぬまでに一度生で見ておかないと損ですぜ、だんな。左サイドでボールを受けるとドリブルで突っかけるかと思いきやコンパクトなキックで逆サイドのジウリーへ。めちゃくちゃ周りが見えている。後半はファンサービスか、独特のリズムのドリブルで鹿島ディフェンスを切り裂いて2点をアシストした。

バルサは効果的な補強をしたね。ジウリー、デコ、エジミウソン、ラーションでしょ。ラーションなんかはなんでスウェーデン代表を引退してたのかわからない。スキンヘッドでのダイビングヘッドはまるで魚雷。ばりばりでした。今日の試合を見ていると、これにデコ、サビオラ、エジミウソンが加わったらビッグイヤーはいただき、っていう感じだけれど、そうはいかないのかな。。。いずれにしても期待大!

| | Comments (6) | TrackBack (1)

« July 2004 | Main | September 2004 »