« August 2004 | Main | October 2004 »

2004.09.30

今日の猫バカ 2004.9.30

今日、外の猫たちのえさ場に通称「悪いやつ」という猫がやってきていて、うちの猫が網戸の内側から「ミャーゴー」「ルロロロー」とうなっているので追い払おうとしたら、何を思ったかうちの猫が突然私の左手に襲いかかってきた。一瞬だったんだけど、がりがりと爪でひっかかれたので、名誉の負傷。しばらくしびれていたぞ。2,3カ所から血がダラダラ流れ、なかでも手の甲にはパックリと皮下組織が見えるようなキズが。。。いまでも左手薬指がうまく動かないんだよねえ。スジは切れてないと思うけど。明日病院に行ってこよう。というわけで私はしばらく原稿が書けないかもしれません。よろしく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.29

噴火予想的中^^;

>小康状態です(ここに書くと噴火するんだよな)。2004.9.28 wrote

浅間山が中規模噴火(朝日新聞)←ほらね^^;

今回は火口から北西7kmのところで20mmの火山礫が降りました。0時17分だったからよかったけど、真っ昼間だったら鬼押し出し園とか火山博物館とかどうなるんでしょうねえ。

↑12時17分でした。真っ昼間じゃん。まえちゃんねっと火山情報掲示板2によると鬼押出し園は園内放送で避難を呼び掛け、バスを出してお客を建物の中に収容したらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トト当せん率アップは青少年に悪影響を及ぼすのだ

トト当せん率アップに婦人団体が撤回要求

くだらん。トトについては購入時に年齢確認するということで決着しているはず。さらに当選率がアップしたってそんなに変わらんだろう(どうせ当たらないT-T;)。婦人団体というのは全地婦連という組織なんだけど、500万人のオバハンたちは自分が青少年に対して何も指導や教育を行わなくてよく、煎餅かじってテレビ見たり、旅行に行ってのほほんと暮らせる世界を構築しようとしているのか。恐怖を感じる。いやね、他の活動、BSE関連とかいいことやってるんですよ。でも教育関係の事柄になるとこの手の婦人団体はダメダメだよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.28

浅間山は小康状態

小康状態です(ここに書くと噴火するんだよな)。でも火口から4.5km以内に入るのはやめたほうがいいでしょうし、特に必要もないのに8km以内に入るのはお勧めしません(でも火口から4kmの火山博物館は営業中)。

で、そんなことを言っていると、浅間山火口の南10kmくらいのところのわりと大きな会社に取材に行くことになりました^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の猫バカ 2004.9.28

先週末、大阪・京都方面に行ってきた。猫もクルマに乗せて連れて帰ったのだが、往復で12時間くらいの間、ほとんどは助手席の嫁はんの膝の上か、後部で爆睡している愚息の横でおとなしくしていた。ちょっと怖かったみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.22

今日、仕事が一つ...

今日、仕事が一つペンディングになった。前に似たようなことを書いたことがあったが、それと同じ顧客である。まあほとんど中止に近いな。(これまでかかった費用はどうなるんだ、とか考えることはいろいろあるし、諸方への諸連絡などもあるが、気を取り直して)これは神の思し召しだ!部屋の掃除をしよう!ファンタジーサッカーの選手編成をしよう!晩ご飯を作ろう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.21

「楽天」が長野市に球場利用を打診

プロ野球参入表明「楽天」が長野市に球場利用を打診

記事中にもありますが、長野市は人口36万人、周辺には似た規模の自治体なし、県下第二の都市である松本(20万人)からは鉄道で1時間くらいかかる、という条件では興行的には難しいでしょう。他にも打診しているようですが、松山市(約50万人:松山ぼっちゃん球場)、静岡市(清水と合併して約70万人に:草薙球場)あたりか。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こうさぎを飼うことにしました

こうさぎは今は右の下の方にいます。クリックするとしゃべります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.20

今日の格言 お久しぶり!

事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである。(ニーチェ)

なんとも実存的というか、ユマニスムというか(よくわかってない^^;)。目の前にあるコップは私が見ているから存在するのであって、目を閉じれば存在しない、、、ていうのはあんまり好きじゃないんですけどね。ギリシャ、ローマ(最初のころ)と同じく八百万の神をいただく日本人としては。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.18

浅間山はけっこうやばい

けっこうヤバい状態にあるみたい。14日までの噴火で火口を塞いでいた岩石が吹き飛んで、マグマがコンニチハしているらしい。いきなり火砕流は発生しませんが、噴石が4キロくらいまで飛んでくることはありうるようです(噴石の飛ぶ方向は風向きに関係ありません)。鬼押出し〜峰の茶屋の有料道路を走行するのはやめといたほうがいいかも、です。

訂正(22:40):まえちゃんねっと火山情報掲示板から転載します。群馬大学早川助教授の発言です。

1012. 2004年09月18日 22時25分28秒  投稿:早川 
火口から7キロ離れていますから、次の爆発のときはたぶん安全だと思います。いきなり火砕流が7キロ走るとは思えません。ただし、運悪く風下にあたったときは10センチくらいの礫が降ることは覚悟してください。心配なら、そして必要性がさほどないのなら、しばらく行かないのがもちろん賢明です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワンダフルショット

TOMY ワンダフルショット

犬の首輪にカメラをつけて犬の視線で写真が撮れるというものです。パウリンガルとかペット用携帯電話とか、猫バカを自称する私でもデカダンスを感じてしまうわけだが、やっぱり猫専用デジカメを作ってほしかったりする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.17

スト突入

プロ野球が18、19日をストをやることになりました。

一連の問題で思うのだけれど、根本的にはガバナンスの問題じゃないのかな。一部の球団が人気と発言力をもっていてコミュッショナーはお飾りに過ぎない。プロ野球はその発生が演劇とかと同じ興行で、競技ではなかったというのが大きいのだけれど。他の競技と同じように日本野球協会を作ってプロ、アマ串刺しで統治するべきだと思う。協会があってもゴタゴタは起きるだろうけど、スポーツとして健全な形になるのでは。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.09.16

噴火の写真

asamayama.JPG
昨日の正午前の噴火の様子です。今日の写真も合わせてアルバムにしています。今日は雲があってよくわりません。

※更新:本日16:30ごろの写真をアルバムに追加しました。ものすごくモクモクです(意味不明)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

浅間山は今日もモクモク

今日も煙を吐きまくっています。ここは浅間山から20kmくらい離れていますが、何回か「ゴォー」という鳴動が聞こえました。迫力あります。気象庁のページを見ると全国の火山で一番活動レベルが高くなっているようで、不謹慎な発言ですが、なかなか壮観です。

私は火山も地震もない(あの震災までは)関西で育ちましたので、東京に行った頃にはしょっちゅう地震があってビビっていました。いまこの噴火でも「おおー」と感動しているのですが、74年ごろにはこれ以上の噴火レベルだったようで、地元の人は「小学生の頃はずーっと煙を噴いてた」とか、わりと平然としてます。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2004.09.15

今日の噴火は1日の噴火とはちがうらしい

今日は昼前後に何回か噴火しましたが、これは1日に起きた爆発と噴石を伴う「ブルカノ式噴火」とは違うようです。詳しくはこちらの掲示板の626番をご覧ください。要は阿蘇山みたいにもくもくと灰だけを吹き上げている状態だそうで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浅間山 またまた噴火

噴煙がたなびいてます、、、なんてことを言っていたら正午前に噴火したようです。黒い噴煙が高く上がっています。写真はまたのちほど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽天がプロ野球に参入?

楽天がプロ野球に参入意向 本拠地は神戸市の計画

やりますなあ。どうせだったらチーム名はヴィッセル神戸にしてほしいな。アルビレックス新潟はサッカーの他にもバスケットのチームもあって、総合スポーツクラブ的でいいかんじですし。こんなふうに参入したい企業が出てくればまだまだプロ野球も捨てたものじゃないということか。オーナー会議の対応でほんとにダメダメかそうでないかが分かるでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今朝の浅間山

9月15日の浅間山
今朝はきれいな青空で噴煙の様子もよく見えたので写真をとってみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.14

浅間山、再び噴火

気象庁: 火山情報

噴煙の高さは2500メートル、だそうです。うちから浅間山を眺めて見ましたが風で東に流されているらしくよくわかりませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2004.09.13

ローマ人の物語(文庫)、カエサル登場

ローマ人の物語(文庫)の8,9,10巻が刊行された。アマゾンで買ったら9と10が先に届いて8がお預けというひどい仕打ちを受けたがまあいい。この3冊は単行本の第IV巻「ユリウス・カエサル ルビコン以前」を文庫にしたものである。今年中には第V巻「ユリウス・カエサル ルビコン以後」と第VI巻「パクス・ロマーナ」が文庫化されるらしい。とはいうものの、文庫化は年に単行本3巻分づつのペースだから、第XII巻まである本書が全部文庫化されるのは2006年ということになる。内容については、アマゾンとかいろんなところでレビューされているからそちらを見てね。一言いいたいのは、歴史と哲学を大学入試(あるいは国家公務員上級試験)の必修科目にしないと国が滅びるよ、ということ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

椎茸エキス、強力です

Shiraさんがブログで血液検査の値について語っておられる。ALT 62っすか。そのくらいの方にお勧めしたいのが「椎茸エキス」。酒を一滴も飲まないのにALTやらASTやらで「要観察」の判定をもらっていた私が社会復帰できたのもこれのおかげ(かもしれない)。

つくりかたは簡単です。寝る前に干し椎茸をコップ1杯の水に漬けておきます。それだけ。朝起きたら、椎茸を取り出してエキスを一気飲みしてください。ただし、これはALTが500とか1000とかいう方には効きそうもありませんから、すぐに病院に行ってください。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2004.09.10

カレーでアルツハイマー予防

カレーを食っているとアルツハイマー病になりにくいらしい(記事)。ちなみに私はカレーが大好きだ。外食でも一人だとだいたいカレー屋さんにいくし、家では隙あらば夕食をカレーにする(もちろん自分で作るのだ)。じゃがいもゴロゴロのやつも、サラサラのも好きだ。黒いのも赤いのも緑のも黄色いのもノー問題! 「顔が黄色くなるぞ」「カレーバカ」「お子ちゃまか」「頭がくさいぞ(汗をかくのだ)」などという罵詈雑言にも負けずカレーを食いまくっているのでアルツハイマーにはかかりそうにない。よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浅間山の噴火、今度はいつ?

数日から1年くらいの間には今回くらいの噴火が起きてもおかしくなさそう。群馬大学の早川先生によりますと、以下の理由で。
・今回の爆発形式(ブルカノ式)はふつう1回では終わらず繰り返す
・83年は単発だったが82年とセットとも考えられる
・73年には繰り返し噴火した

でも一方で上がってきたマグマ(岩石)の量と吹き出た火山灰その他の量が同じくらいなら、打ち止めかもしれない。というくらいの予想しかできんそうです^^;

昨日の記事:浅間山、今後も爆発的噴火の可能性…予知連が見解

参考:9月1日浅間山噴火による黒斑山北麓ガンコウラン火災
焼け跡の写真が生々しい。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.09.08

落雷で停電、その後のその後

落雷でいかれてしまったCSチューナーとビデオデッキが戻ってきました。ヒューズやらコンデンサなど取り替えで合わせて15kくらいかかった。勝った方が安いかも知れんが修理して使えるものは使おうというのは我が家のポリシーなのだ!この際DVD+VHSデッキを買うか、という案も出たことは出たが、ついこの間DVDプレーヤーを買ったばかりだし、DVDレコーダーは予算オーバーだし、、、ポリシーじゃなくて予算の問題ということか^^; で、戻ってきた機材をテレビその他につなげてみるとビデオは動くがCSが受信できない(泣)、電源は入っているし、画面に表示は出ているのでアンテナ回りがやられているのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

早起きは...

本日は6時55分起床。妻&子から「遅い」と叱責される。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風通過中につき暴風吹き荒れてます

台風が日本海を北上中で、我が家も暴風域の端っこにいるようです。ふだんから夕方とかには強い風が吹くのだけれど今日のはやっぱり違います。外にいる猫たちは大丈夫だろうか。

森田さんのお天気Q&A 台風編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.06

二度目の地震

一回目はここ(長野県東信地方)では感じませんでしたが、0時頃の二回目のやつは揺れました。前より大きかったのかな。大阪・京都方面は大丈夫だろうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.05

紀伊半島沖で地震

午後7時ごろ紀伊半島沖で地震がありました。震度等、詳しくは記事を参照。震源地は東南海地震のエリアですね。東南海地震は想定M8.0くらいですが、今回はM6.8だったので違うようです。M8.0クラスの東海地震、東南海地震、南海地震はそれぞれ100〜150年周期だそうです。東南海、南海は今から60年前にありましたが、東海地震は140年以上空いていますね。。。また、南海トラフ沿いの地震は連動しておきる傾向があるようですから、注意が必要です。もっともスパンは30時間くらい(安政地震)から20年くらいまで幅広いのですが。

以下参考リンク
中央防災会議・東南海・南海地震等に関する専門調査会
防災システム研究所・東南海地震、南海地震
中京テレビ・地震情報<東南海地震>
20XX年東海・南海地震に向けて

| | Comments (1) | TrackBack (1)

2004.09.03

LOHAS

Lifestyles Of Health And Sustainabilityの略らしい。「健康や持続可能性を重視するライフスタイル」ですか。
松井孝典教授の講義(←ユニークです)によるとストック型からフロー型へと変えるということになります。江戸時代の日本には「物質とエネルギーの意味では停滞していても、別の意味での豊かさを持った生き方」があったとし、「人間圏はこのままでは100年ももたない。地球の人口収容能力には限界がある」(これは自明ですね)、「いかに意識的に、積極的にフロー依存型文明をつくれるか」だそうです。この方法がよく分からんのだが、江戸時代は鎖国していたこともあって、1年間日本に降り注いだ太陽光と雨を元手にものを作って1年間暮らしてきた、でもここまで人口が増えるとなかなかむずかしそう。。。ここには書かれていませんが、松井氏は100年くらいで人間圏が崩壊し、文明が起こった時期くらいの人口(数千万人)にもどるシナリオもあるとしています。地球のフィードバック効果ですね。ま、数十億年後には太陽が膨張して地球を飲み込むんですけど^^;

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.09.02

浅間山、続報

今日は曇り空で浅間山はまったく見えません。
昨晩の噴火は一発のみだったようですね。報道によると200km離れた福島県にまで降灰したとか。これは1983年4月の噴火と同じ。それくらいの規模だったということか。うちは浅間山から南西に20数kmの距離ですがなにもありません。過去の噴火でも風向きによって北東あるいは東南東には広く降灰したようです。

以下、参考リンクです。

朝日新聞の記事
浅間山周辺の地図
群馬大学教育学部早川研究室

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.09.01

浅間山が噴火

今日午後8時すぎに浅間山が噴火したそうです。夜だからうちからは何も見えません。関越自動車道が火山灰のために速度制限されているそうなので、かなり噴煙があがっているのではないかと思います。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ファンタジーサッカー 2nd 第三節

ひさしぶりにやっちまいました。編成忘れ。磐田勢が5人で退場の福西君ももちろんいます。というわけでまた来週、じゃなくて再来週か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iMac G5

iMac G5が登場しました。液晶スクリーン一体型というか、ただの板っていう感じです。究極の省スペース?キーボード用のUSBコネクタはどこにあるんだろーなー? 仕様はG5 1.6GHz/1.8GHz、17inchワイド/20inchワイド、HDD 80GB/160GBてな感じ。詳しくは製品ページで。お値段は17inch-1.6GHzで16万、20inch-1.8GHzで23万くらいです。持ち運びもできそうなので、ほとんど食卓で仕事をしている私(泣)としては次期メインマシンの有力候補ですね。今使ってるiBook 14inch 600MHzはモバイル用ということで。ちょっと重いけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »