« 椎茸エキス、強力です | Main | 浅間山、再び噴火 »

2004.09.13

ローマ人の物語(文庫)、カエサル登場

ローマ人の物語(文庫)の8,9,10巻が刊行された。アマゾンで買ったら9と10が先に届いて8がお預けというひどい仕打ちを受けたがまあいい。この3冊は単行本の第IV巻「ユリウス・カエサル ルビコン以前」を文庫にしたものである。今年中には第V巻「ユリウス・カエサル ルビコン以後」と第VI巻「パクス・ロマーナ」が文庫化されるらしい。とはいうものの、文庫化は年に単行本3巻分づつのペースだから、第XII巻まである本書が全部文庫化されるのは2006年ということになる。内容については、アマゾンとかいろんなところでレビューされているからそちらを見てね。一言いいたいのは、歴史と哲学を大学入試(あるいは国家公務員上級試験)の必修科目にしないと国が滅びるよ、ということ。

|

« 椎茸エキス、強力です | Main | 浅間山、再び噴火 »

book」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ローマ人の物語(文庫)、カエサル登場:

« 椎茸エキス、強力です | Main | 浅間山、再び噴火 »