« January 2005 | Main | March 2005 »

2005.02.28

サッカーボールにマイクロチップ搭載

マイクロチップ搭載サッカーボール、U-17でテスト
U-17世界選手権はいろいろなことをテストする場でもある。日本で行われたときはスローインに代わってキックインがテストされたがそのまま立ち消えになった。今回のチップ入りボールだが、投資に対する効果はあまり大きくないような気もする。普通に考えればわかるが、ゴール内のライン上できわどくバウンドするシーンは、そんなに多くはない。1966年のW杯イングランド大会決勝戦でのジェフ・ハーストのゴールは有名だけれど。

Continue reading "サッカーボールにマイクロチップ搭載"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

南セントレアも中央アルプスもチャラに

南セントレア市も中央アルプス市も住民投票で反対が過半数だった(中央アルプス市になる中川村のみ賛成多数)。名前を決めてから合併の投票をするというのは、その名前に対する投票という面も出てくるから難しいものになるように思える(南セントレアはいちお撤回されたが)。だから、合併に際しては「太陽神戸三井方式」を提案するものである。

Continue reading "南セントレアも中央アルプスもチャラに"

| | Comments (0) | TrackBack (3)

2005.02.27

審判講習会に行ってきた

午前中にサッカー教室の練習を終えた後、審判員の更新講習会に行ってきた。有無を言わせず年間3000円から4500円にアップ(4級)するとは日本サッカー協会もなかなかやるな。来年度からは、遅ればせながらなのか、先進的なのかわからないけれど、講習会の申し込みや登録内容の変更、更新料の払い込みなどはWebサイトから行われるようになるらしい。

Continue reading "審判講習会に行ってきた"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.25

ヤフー・ドーム

正式名称は「福岡ヤフー・ジャパンドーム」だそうです。まあスタジアムはいいか。AOLアレナとかパシフィックベルなんとかとかいくらでもあるしね。神戸はスカイマーク・スタジアムになりましたね。ああ、横国も3月から日産スタジアムになりますね。果たして、さいたまスタジアムは三菱スタジアムになるのか!→ならん。

Continue reading "ヤフー・ドーム"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「王将」が中国進出

京都新聞より。長野県にも進出希望。水道橋で「王将」を発見したときには「一筋の光を見た(c)吉田照美」ような気持ちでした。ちなみにこれはいわゆる「餃子の王将(京都王将)」でして、もうひとつ似たようなのに「大阪王将」というところがあります。味とか値段が違いますのでお間違えなきよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.24

CL1回戦1st legは辛勝

2/23 バルセロナ 2-1 チェルシー
アウェーゴールを決められちゃったんでなんですが、まあ勝ててよかった。2legは攻めに出て1点とれれば優位に立てる<願望。守備的にはいかないだろう、たぶん。チェルシーを破るとなると勢いに乗れそう。そのほかの結果は続きで。

Continue reading "CL1回戦1st legは辛勝"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.23

これでおしまいなの?

フジ、ニッポン放送を子会社に←フジに新株を割り当てて子会社化するそうです。ひょっとして、これで終結なんでしょうか。でも最初からこの手はあったわけですよねえ。今朝の新聞で町山広美がお偉方はマナーとルールを混同している云々と言っていましたが、これでマナー違反ということでは同罪になった感がありますね。まだまだわからんことが多いけれど一連の騒動で株について勉強させてもらったなあ。これから初心に返ってバフェットとかグレアムとか読んでみようかなと思いまする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.22

CLIEの生産終了へ

ソニー、クリエの新機種投入を終了
このニュースを知って二つの感慨。PalmOSは消えちゃうのかな&ソニーはジリ貧だなあ。

Continue reading "CLIEの生産終了へ"

| | Comments (2) | TrackBack (2)

睡眠薬疑惑あるいは堕ちた天使

ちょっと遅いですが。90W杯での睡眠薬の話はアルゼンチン代表がチームとして仕掛けたものらしいだけど、知っていたら同罪だよな。いや、ほんとに天使のようだったんですよ。いまでは樽のような体をしていますが。マラドーナがピュアだったのはいつのころまでなんだろう。79ワールドユースではほんとうにサッカー好きな少年というかんじだったよ。スペインに行って足の骨と一緒に何かを砕かれて、ナポリで本物の薬と一緒に鼻薬もかがされておかしくなったんだろうか。

Continue reading "睡眠薬疑惑あるいは堕ちた天使"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の猫バカ

輪ゴムとか、わっかになったものがお気に入りのようで機嫌良く遊んでいます。その姿を眺めていると、今更ながらに池乃めだかの偉大さを思い知らされます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.21

世界クラブ選手権

世界クラブ選手権の名称が決まりました!「FIFAクラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップ ジャパン2005」←長い! 略してトヨタカップと呼びましょう^^;  それはさておき、12月開催なんだけど欧州のコンディションはどうなのよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

長野県のガソリン代が高いことについて

全国のガソリン代の超極秘データ(嘘です)を見せていただいたところ、長野県はレギュラー、ハイオクともにダントツの最下位であることが判明しました。全国平均よりもレギュラーで1リットルあたり10円、ハイオクで同12円も高い! 長野県民の怒りの声を募集中!

Continue reading "長野県のガソリン代が高いことについて"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

セルフスタンドでバブリーなBMW発見

GSはセルフに行くことにしている。まず第一に安い。今日はレギュラー117円だった。普通のところより2円/リットル安い^^; それになんか楽しいんだよねー。でも、一番の理由は、「洗車はいかがですか」とか「水抜き剤を入れときましょうか」とか「車検やってますんで」とかいろいろ断るのがめんどくさいからだ。対人恐怖症になりそうである。

Continue reading "セルフスタンドでバブリーなBMW発見"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.02.20

キャッチボールで6000万賠償

いわゆるキャッチボール訴訟ですか。こわいですね、心臓震盪。ずっとまえのエントリに書いていましたが、本当にキャッチボール程度で亡くなるとは。亡くなったお子さんはたいへんお気の毒だけれど、こんな判決が出るとおちおちキャッチボールもできないな。もちろん結果的に亡くなっているのだから賠償責任はあるとおもうが。

Continue reading "キャッチボールで6000万賠償"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.17

世界選抜vsヨーロッパ選抜

2月15日に行われたスマトラ沖地震被災者を支援するチャリティーマッチの録画を見た。正式名はロナウジーニョXI vs シェフチェンコXI(uefa.comの記事はこちら)。FIFA最優秀選手とバロンドールだね。この日のためにFCバルセロナはカンプノウと運営スタッフを無償提供したそうな。ほかのクラブも専用機を用意して選手を送り出した模様。素晴らしい。試合もほんとうに楽しいもので、一流のプレーヤーがどういうアイデアを持っているのかがよくわかった。引き出しの多さというか。

Continue reading "世界選抜vsヨーロッパ選抜"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2005.02.16

マラドーナ激太り

20世紀最高の、つまり史上最高のサッカー選手であるディエゴ・アルマンド・マラドーナ!(はてなWikipedia) 実況の大ベテラン山本アナ@NHKをして名前の連呼しかさせなかった神懸かり的なドリブル。GKを恐怖のどん底に陥れることベッカムの比ではないFK。ベルベットタッチのジダンもかすむボールコントロール。専用の人工衛星を持っていると言われた視野の広さ。。。。
その現在の写真。右の人じゃなくて左側です(泣)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ヤフーブログ開始

知らない間にYahoo!ブログができていた。業界関係者としてはキャッチするのが遅すぎますね。誰か教えてよ。で、さっそくつくってみました。でも記事はまだ。機能とかも把握していません。あー訪問者数とかデフォルトで出るんだ、いやだなあ。ともかくこれでココログ以外にlivedoor、goo、MSN、Yahoo!と大手は制覇したぞ^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セシール、食品から撤退

セシールは人気ギョウザ店の商品を無断で販売したとして食品販売からの撤退を表明(リリース)。確かカレーでも外国産牛肉なのに須磨スーパービーフカレーとか言ってたんだよね(須磨と牛肉という取り合わせが妙だ)。ギョウザもカレーもセシール自体が製造したものじゃなけれど管理不行き届きは明らかですね。実は!中身がほぼ同様でベルーナ社が販売、同じく排除勧告を受けた「カレーなる旅」は食べていました!いまもセシールで「讃岐うどん人気穴場店探検隊(Webページのgoogleキャッシュ)」を毎月食べています!(人気で穴場ってどういうことやねん) 以上。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

総合的な学習能力

昨日、上田市内の信用組合で強盗事件があった。54歳無職の男が女子行員にナイフを突きつけて「金を出せ」とやったのだ。この男、なんと妻と一緒に現金を引き出しに来ていて凶行に及んだとか。それにしても、なぜこのような成功確率0%の行動をとったのか。無職でせっぱ詰まった気持ちになっていたのか?

Continue reading "総合的な学習能力"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.15

メディアとインターネット

株取引のテクニカルなところなんてどうでもいいから、堀江氏の言う放送メディアとインターネットの関係について考察しようかなと思っていたら、江川紹子氏のサイトでメディア戦略に関するインタビューと記事が載っていた。コレを読むとアホなのがよく分かる。既存の新聞もたいがいですけどね。腹を立てるのが嫌な人は読まない方がいいです。「効率」「価値」「いいこと」がキーワードです^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中央アルプス市誕生か!

駒ヶ根市と何とか町と何とか村が合併することになって、合併協議会は新市名を「中央アルプス市」とすることにした。まだ決定ではないので周りでぶーぶー言えば変わるかも知れん。「南アルプス市」の二番煎じ臭さが漂うな。住民投票では「駒ヶ根市」が一番だった(住民が一番多いので当然だが)んだけど協議会では吸収っぽいのがやだ、とかいう理由でおやじたちが新市名を考え出したわけ。ある程度トップダウンでないと物事は決まらないのだけど、なんかアホっぽいぞ。考えが浅いというか。

Continue reading "中央アルプス市誕生か!"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

WBSで堀江語って読売報じる

読売新聞の記事で「ニッポン放送経営陣の総入れ替えも」と刺激的な見出しが付いている。この番組を見ていたのだが、発言は売り言葉に買い言葉で「(フジに対抗して)ニッポン放送の増資はできるんですか?」「いやいや、やり方はいくつでもあって、例えば…」という文脈で出てきたものだから、ここだけ切り取って経営陣総入れ替えをクローズアップするのはどうか>読売。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.02.14

小学校に刃物男

大阪の小学校に刃物少年、教職員1人死亡2人けが

脳天気なエントリをアップしている間に悲惨な事件が起きていた。この事件を始め、奈良の件も愛知の件もほとんど防ぎようがないところがなんともやりきれない。性犯罪歴のあるものの居所を公開しても、今回の事件や池田小学校の事件は防げない。校門を閉めていても乗り越えられたらおしまいだ。悪意を持って子どもに襲いかかる輩に対抗する手段を私たちはもっていない。

追記:ちゅうか、この少年は教職員が標的だったようだ。うーむ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブログの容量

気ままジャーナルによるとlivedoorブログの容量が2GBになったらしい。ココログも「勉強しまっせ」と容量アップ希望。ちなみに現在の容量はココログプラス(月473円)=50MBで、今のところ使用量は8.72MB(17.44%)です。2GBも必要かなあ。確かに写真とかガンガンアップしていると1GBくらいすぐにいっちゃうような気もしないでもない。私は.macと併用で調整しております。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

BlogPetリニューアル

だそうで、こうさぎに加えてこねこ、こぱんだ、こいぬ、こねずみが登場。ここはこねこにするべ、とおもったけど変更には新規登録が必要だったり、こねこのグラフィックがいまいちだったりするのでしばらく保留。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

せっかちな人

前のクルマがガソリンスタンドに入ろうとして右ウインカーを出し、その次の瞬間、かちゃんという音ともに給油口の蓋を開けた。

ホームセンターのトイレで小用を足して出ようとすると、ファスナーを降ろしながらオッサンが入ってきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.11

スケートに行ってきた

午後から上田市の市民の森スケート場に行ってきた。3時間滑ってリンクを3周しかしなかった。2回転んだ。息子(小4)の方が上手かった。こうやってオヤジを越えていくんだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第二戦はどう戦うのだろう

気の早い話だが3/25のイラン戦について考えてみた。アレックスと田中誠が出場停止だ。選択肢はいくつかある。おそらくアウェーなので3バックのままだろう、という予想をすれば田中誠の位置には松田または坪井で問題はない。一方アレックスの代わりは戦術にも関わってくる。イランの右サイドはハンブルガーで高原のチームメイトであるマハダビキアだ。アジア最強の右サイドと言ってだろう。三浦淳宏あたりを入れるのがオーソドックスなやり方だが(そうするみたいだ→記事)、守備的にいくなら中田浩二も考えられる。反対に攻撃的に行って押し込めるなら中村俊輔の起用も、、、薄いけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.10

日本の美意識

今日の信濃毎日文化面。変容するおたく観という記事中の「ベネチア・ビエンナーレの日本館は日本の美意識として『わび・さび・萌え』という…」という記述を読んで、いささか茶の湯をたしなむ愚妻が「やめてくれ_| ̄|○」と言っていた。千利休も立つ瀬がないわな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本対北朝鮮と報ステ

小笠原満男のパーフェクトなFKが決まったときには正直3-0くらいで楽勝かと思ったがそう甘くはなかったね。直後の玉田など前半のうちにチャンスを一つでもものにしていたら展開は変わっていたでしょうが。後半は前線やボランチでの不用意なパスミスを突かれてピンチを作ってしまった。失点もカウンターからのもの(だったよね?)。あのシュートは狙って打ったみたいですね。お見事。あの選手の得意な形なのだろう。しかし、川口はしばしばニアサイドを破られることがある(ルーマニア戦でもムトゥにやられた)ので、これから狙われるかもよ。

Continue reading "日本対北朝鮮と報ステ"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.02.09

懐かしい名前

欧州「死の2組」など世界各地でW杯予選
まもなく初戦が始まるが、今日は世界各地で予選が行われる日でもある。上の記事にウクライナに挑むアルバニアの監督のコメントが乗っているが、その監督とはハンス・ペーター・ブリーゲル。陸上十種競技からサッカーに転身した元西ドイツ代表選手である。たしか86年のW杯準優勝メンバーのはず。それからベローナでスクデットを獲得している。最近ドイツ人がいろんな国で監督してるなあ。

Continue reading "懐かしい名前"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

放送業界からもひじ鉄

フジTV首脳、ライブドアとの提携を完全否定
利だけで動いているこの男には、人間は情で動く生き物だということがまだ分かっていないらしい。プロ野球で学習したかと思ったけれど。からめ手から攻めるんじゃよ<誰?^^; 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

素人にはわかりにくいニッポン放送株買収

ニッポン放送の株をライブドアが買収したことについて、ニッポン放送がフジテレビの株式を22%程度持っていること、その持ち株がニッポン放送株の時価総額よりも大きいこと、だからライブドアは700億円ぽっち^^;でフジテレビすなわちフジサンケイグループに影響力を及ぼすことができること、33.5%取得したところで浮上したのは拒否権を持てたから、、、などはだいたいわかりましたがMSCBとかToSTNeT-1とか素人にはわからんことが多すぎる。

Continue reading "素人にはわかりにくいニッポン放送株買収"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.08

今日の猫バカ 受難編

毛糸で作ったミサンガが最近のお気に入り。昨日の朝も機嫌良く遊んでいたのだが、それが災難を呼ぶことになろうとは。。。戯れているうちにピヨーンとミサンガが跳ね上がり、ストーブの天板の上に。もちろん、誰よりも早く取りに行って天板にタッチ!! かなり熱かったようで(当たり前)おもちゃはそのままにして周囲を歩き回る<人間でもそうですよね。結局、足は肉球の皮が厚いからか火傷などはまったくなし。ただ、ヒゲが、、、半分くらいチリチリになってしまいました。笑っちゃ悪いけど、カイゼル髭(こんなの)みたいになっててかわいいです<猫バカ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

片道20時間の旅

ジーコが明日の試合で国内組を先発させる、と明言したそうだ。この判断はいいと思う。でも、先発させないなら中村と高原は呼ばなくていいんじゃないの?

Continue reading "片道20時間の旅"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.02.07

流れ着いた先

本日のネットサーフ(死語)でたどった道筋をば。意外なところに行き着いたので。ヒマか^^;

Blogpeopleリンク集→切込隊長blogおいらブログ1おいらブログ2宮本真希写真集意外なところ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

生命保険買い取り

日本で初めての生命保険買い取り交渉がまとまったらしい。例えば余命3年と診断されたのだったら、死亡保険金から3年分の利息を割り引いて先払いするというもの。手形の割引みたいなものですね。人の生死を金融商品にしてしまうのは気持ち悪いし、第三者への名義変更を認めることにはいろいろ問題がありそうだけれど、治療費や生活費に困っている人にはありがたいだろう。既存の生保でもいわゆるリビングニーズ特約というのがあるけれど、だいたいの場合は余命6ヵ月でないと保険金はもらえない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.02.06

テラフォーミング

火星、温暖化ガス注入で生息可能に
資本主義社会というのは拡大再生産を永久に続けることになっているわけだけど、そんなものは続くわけがなく、化石燃料の枯渇やオゾン層の破壊などなどによって、松井孝典教授のいうがごとく、遅かれ早かれ人間圏の崩壊がおこることでしょう。それを解決するには人口増加を抑制するor減らすか、他の惑星または人工天体(コロニー)に移住するしかない。テラフォーミングというのは惑星を少々改造して人類が住める環境にしようというもので、かなり荒唐無稽に思えるけれど、資本主義を標榜するなら研究しておかなくてはいけないでしょう。

Continue reading "テラフォーミング"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.05

聖バレンタインデーの由来を調べてみよう

昨日のエントリに関係してバレンタイン・デーの由来を語源由来辞典などで調べてみた。正式にいうとセント・バレンタイン・デー、つまり聖バレンタインの日で、バレンタインさんというキリスト教の司教がいたわけだ。詳しくは上のリンクに書いてありますが、男女の仲にまつわる諸々の事情でローマ皇帝に目をつけられて処刑されたのが2月14日、ということらしい。チョコレートは元々あんまり関係ないらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.04

インターネット・マガジンの方向性

インターネットマガジン3月号が届いた。定期購読した覚えないのに、と思っていたら試読キャンペーンに応募したんだった。。。この前は立ち読みだったけど、よく読んでみたら、だいたいの方向性が読めてきました。次世代ネットワークとか、4Gケータイとか技術寄りにシフトしたんだな。だから、もうプロバイダのデータとかホットスポットリストとか(泣)はついていません。ハードウエアのレビューも使用リポートではなくて技術の検証みたいになっとります。ネットで得られる情報は紙にして出しても仕方ない、この誌面でしか得られないとんがった情報を出していかないと紙媒体は生き残れない、ということでしょう。そしたら1050円という定価もうなづける。おそらく広告も減ることだろうから、情報を必要としている人にそれなりの値段で買ってもらう。いい舵取りじゃないでしょうか。定期購読するかどうかはまた別の問題ですが^^;

| | Comments (0) | TrackBack (1)

節分

節分とは立春・立夏・立秋・立冬の前日、つまり節を分ける日のこと。今日から春ですね、寒いけど。ということで豆まき。猫を抱っこしたまま、窓やドアを開けてまきました。愚息が間違って「福は外」といいやがったのでちょっと心配です^^; まいた豆は外の猫たちがきれいに食べてしまいました。昨年は太巻きを作って丸かぶりしたのですが、今回は諸事情でナシ<忘れてただけ。えー作り方は昨年のエントリを参照してください。もう遅いか。太巻きを恵方に向かって丸かぶりというのは大阪の寿司屋の企みだけど(そういう風習自体はあったらしい)、去年の私のエントリから全国に広まったようだ<嘘。ほんとはコンビニで恵方巻きとして太巻きを売り出したからですね。

Continue reading "節分"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.03

シリア戦

ボールを奪った後にすぐ奪われるイヤな形が何度かあったのが心配。合宿の疲れが出ているのかもしれない。攻めに関してはよろしいのではないでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.02

e-手帳がサービスを終了

e-手帳」((株)エボリューション) が今月末でサービスを終了するそうです。スケジュールとかメールとか掲示板とか情報管理サービスだったのだけれど、インディペンデントでは難しいということでしょうか。古いプレスリリースを見ているとライブドアがかんでいるみたいですね。。。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.02.01

インターネットマガジンが

インターネットマガジンがリニューアルして、なんか薄くなっちゃったんですけど。平綴じが中綴じになって、SPA!くらいの厚みで1000円とは強気だ。前号より高くなっているぞ。奥付をみると前号まで発行人だった井芹という人が編集長と編集人も兼務している。リストラ&てこ入れなのか?インサイダー情報求む^^;

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「一太郎」販売中止を命じる

ジャスト「一太郎」の販売中止を命じる 松下アイコン訴訟で判決
まだ地裁だけど一太郎が販売中止になったらジャストはどうなるんだろう。株価はここのところいい感じで上がってきていたが折り込み済み?明日売られる? しかしこの特許の内容、何度読んでもわからないんですが。

追記
とかなんとか書いていると「一太郎2005の予約キャンペーン」というメールが来た。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お受験について

読売オンラインになかなかいい写真が載っている。「○○ちゃん、落ち着いてね」とか聞こえてきそう。で、子どもの方は結構醒めてて十分落ち着いているような表情だ。

Continue reading "お受験について"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »