« 田植え終了 | Main | 葦簀の季節です »

2005.05.31

貧乏人向けスタバ登場か

サントリーと提携してスターバックスブランドのチルドコーヒーを首都圏のコンビニで販売するそうです。長野県って首都圏じゃないよね (T-T; ところで「チルドコーヒー」ってなんだ?とググってみたら、グリコの「オーレーオーレーオレオレ♪」とか、「カフェラッテ」みたいにカップに入ってるのとか、要冷蔵のコーヒー飲料を指すのだね。大雑把に言うと缶以外の容器に入ったコーヒーをそう呼ぶみたい。

記事の見出しを見たときには、豆が買えるのかと小躍りしました、はい。製造、輸送等々鑑みてもそんなわけないですな。しかしスタバのチルドコーヒーってどうなんでしょ?絶対に一度は買ってしまうだろうと断言できるがリピートするか?店に行くんじゃないか?金欠時or貧乏人向けスタバになりうるのか?といろいろ考えてみましたが、結論として言えることは、すでにスタバマニアになってしまっている人にとっては、あんまり関係ないぞ、この話。

|

« 田植え終了 | Main | 葦簀の季節です »

favorite」カテゴリの記事

Comments

ドトールはずいぶん前からこういう商品を出してたよね。
http://www.doutor.co.jp/Wholesale/top.htm

Posted by: ef | 2005.06.01 07:05 PM

タリーズも出しているみたいですね。ブランド戦略としてはどうなのかなとも思いますが、背に腹は替えられんということでしょうか。

Posted by: ti14 | 2005.06.02 09:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 貧乏人向けスタバ登場か:

« 田植え終了 | Main | 葦簀の季節です »