« March 2006 | Main | May 2006 »

2006.04.28

CL決勝チケット

FCBのソシオ向けチケットは8000枚で場所はゴール裏(60ユーロ)らしい。8500円くらいだから、けっこう安いね。なんせチャンピオンズリーグの決勝だからね(ワールドカップ2006はグループリーグのカテゴリ4で35ユーロ)。まあ、パリまで行くのが大変なんだけれど。ちなみにチケット抽選申し込み受付は4月30日締切(スペイン時間)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

テレビ業界はアホばかりか

なぜあの人の保釈をこうまで大々的に取り扱うのか。一企業の不始末に過ぎず、ニュースバリューがあるとは思えない。ダイエットに成功した姿をちょこっとみせてあげればいいこと。「密着」するほどのことでもないでしょう。視聴率が取れると思っているから? そこがアホである。「共謀罪」とか「耐震偽装」とか「アイ○ル」とか「○井○友」のほうが大事でしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.27

決勝進出

FCバルセロナがACミランと2nd legを0-0で引き分けて5月17日の決勝戦進出を決めた。相手はアーセナル。堅い守備を崩せるのか? 一発勝負なので何が起きるかわからない。

一方、ガンバ大阪はアウェイで大連実徳と対戦、0-2で敗れました。ピッチコンディションが相当悪かったらしいですね。うーん、アウェイで勝つのは本当に難しい。これで二敗目、残り二試合に勝って得失点差に持ち込むしかなくなりました。しかも最終戦で全北が大連に勝ってくれないと終わり。きびしいぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.24

新書祭り?

何を思ったか、新書を立て続けに読んでいる。現在は「大丈夫な日本」(福田和也)を読んでいます。

臆病者のための株入門
「ザイ」とか買っている人は先にこちらを読むべし。もっとも経済的に正しい株式投資の方法がわかります。
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ちくまと文春の違いか、ちょっとだけ専門的。最低限のネット関連の知識があった方がよく理解出るかと。GoogleとかWeb2.0とかについては思うところはいろいろあるけれど整理できてないのでまたあとで。
グーグル—既存のビジネスを破壊する
こちらは逆にネットにどっぷり浸かっている人には食い足りないかも。情報や知識を整理するにはGood

| | Comments (5) | TrackBack (2)

2006.04.23

首位に立つ

9節を終えてガンバが首位に立ちました。この時期なのでそれほど重要ではないけれど。
昨日は清水エスパルスvs浦和レッズをテレビ観戦。レッズは運に見放された感じで絶好機を何度も外してしまった。逆にエスパルスは少ないチャンスを生かして引き離す。レッズは後半開始早々からトゥーリオを上げてゴール前に放り込むようになったけれど、残り15分くらいまでは我慢してサイドからの攻撃をやった方がよかったのでは。トゥーリオも最初から前にいるよりオーバーラップの方が怖い。俊秀君が出てきてマンマークされるとさらにきびしくなってしまった。試合自体はよかったけれど、レッズの審判への抗議は見苦しい。三都主のシミュレーションとかは微妙だったけれど、スローインの判定とかつまらないところでいちいち文句をつけるのは、浦和の素晴らしいサッカーを汚すものなのでやめてくださいまし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.21

永遠の旅行者そして帰還兵

永遠の旅行者 (上)
永遠の旅行者 (下)


橘玲氏の「永遠の旅行者」を読んだ。「マネーロンダリング」に比べると金融関係のノウハウの割合が少なくなっているように感じた。PTに関することもそれほど詳しく述べられているわけではない。ただ小説としては前作よりも格段に面白くなっている。主人公の無味乾燥さ加減が村上春樹風だったり、シベリア抑留の話がねじまき鳥風だったりするのは気になるところだけれど^^;

Continue reading "永遠の旅行者そして帰還兵"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.04.19

パリへ一歩近づく勝利

バルサがジュリのゴールでミランを下した。敵地での勝利! ホームでの2ndレグで負けなければいいわけで、決勝戦に一歩近づいたと言えるだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.18

三菱自動車の車輪脱落慰謝料は500万

リンク: asahi.com:三菱自動車の車輪脱落、母子死傷訴訟 国の責任認めず�-�社会.

三菱自動車製大型トレーラーの車輪脱落で母子3人が死傷した02年の事故をめぐり、遺族が三菱自と国に1億6550万円の損害賠償を求めた訴訟で、横浜地裁の山本博裁判長(柴田寛之裁判長が代読)は18日、三菱自に計550万円の慰謝料などの支払いを命じる判決を言い渡した。

朝日新聞は国の責任にこだわっているが、組織ぐるみで隠されるとなかなか発見するのは難しいと思うよ。問題は賠償額だろうに。損害賠償とは別に500万ということなんだろうけど、欠陥自動車を会社ぐるみで製造して事故が起きて人が死んでも慰謝料が500万ですむんだったら、同じことがいつかまた起こるだろう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

二人もクビになりました

不振を極めていたC大阪の小林監督と広島の小野監督が辞めることになりました(小野監督は辞任)。まあ、あまりに勝てないのでしかたないかもしれません。小林氏にはスカパー!の解説者に戻ってもらって面白い話を聞かせてほしいです。あと小野氏には協会スタッフになってもらって敵チームのスカウティングをしてほしいところだけどもう時間がないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.16

マグノアウベスすごすぎ

マリノスは強いチームだけどレッズが3-1で勝っているんだから、きっちり勝っておきたいところ。前半逆転されたときは「試合に勝って勝負に負けた」とかいいわけも考えたけれど、杞憂でした。やっぱりマグノアウベスの決定力は凄い。

Continue reading "マグノアウベスすごすぎ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.14

今週末に欧州CL決勝の前哨戦

今週末のリーガエスパニョーラ、注目の一戦はFCバルセロナ vs ビジャレアルCF。ともにCL四強に残っていて、決勝で顔を合わせる可能性もある。が、しかし、UEFA.comによると、バルサはロナウジーニョ、ビジャレアルはリケルメ、ソリンなどを休ませる模様。来週水曜日にはもっと重要な戦いが待っているからね。

Continue reading "今週末に欧州CL決勝の前哨戦"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.13

フランクフルトが欧州の舞台に返り咲く?

1980年に韓国代表・車範根を擁してUEFAカップを制したアイントラハト・フランクフルトが、1988年以来のドイツカップ決勝進出を決めた。決勝は CL出場権獲得がほぼ確実なバイエルンが相手だから、もし負けてもUEFAカップ出場権を得る可能性が高い。2部落ちなどで苦しんだ名門が欧州の舞台にカムバックすることになるが、さて、息子の車ドゥリは父の偉業に並ぶことができるのか。

Continue reading "フランクフルトが欧州の舞台に返り咲く?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.10

ちょっとおそいけどBoot Camp

いまのところIntel MacもWindowsXPも必要ないのであれですが、Apple純正だっちゅうのがたまげました。4月1日に発表されていたら誰も本気にしなかっただろうなあ。

これで「Switch」の意味は、Windows OSからMac OSへ、ではなくてAT互換機からMacintoshへということになるのだろうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.04.06

今日の猫バカ

うちの箱入り息子です。最新のアルバムはこちら

Hako

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4強決定

バルサ、ロナウジーニョとエトーのゴールで勝ちました。ビッグイヤーに向けて次なる関門はACミラン。今年もここは強いで〜。さあて、シェフチェンコ&インザーギをどう抑えるのか、、、攻めまくってに決まってるよね^^; そして事実上の準優勝チーム決定戦^^; はアーセナルvsビジャレアルのフレッシュな対戦。もうここまでくるともう予想できない。いい試合を期待しましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.05

インターネットマガジン休刊

インターネットマガジンが休刊になったそうです。インターネット総合月刊誌というものが役割を終えてしまったということでしょうか。最終号を買いに行かねば!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2006.04.03

すごい と すごく

形容詞で「すごい」は終止形および連体形、「すごく」は連用形なわけです。小娘がテレビで「すごいうれしいです!!」とか言っているのを聞くと、もの「すごく」違和感があります。この「すごく」は「あります」にかかっているので連用形、もの「すごい」違和感があります、の場合は「違和感」にかかっているので連体形なわけだ。だから混用が起こってきているのだと思いますが、最初の「すごいうれしいです!」は断固として「すごいうれしさです!」あるいは「すごくうれしいです!」でないとダメだと思う私は新人類から旧人類へと退化してしまっているのでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.01

ポートピアランド閉園

USJに押されてしまったんでしょうか、ポートピアランドが閉園したそうです。25年前のポートピアから始まったわけだから、なんぼでも行く機会があったやろうに、私は一度も行かずじまいでした。だって近くにエキスポランドがあったんだもん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »