2009.03.10

最近は、シークワーサー

シークワーサーって名前は知ってたけど、沖縄に行って始めて口にしました。100%の果汁を水で薄めるだけでおいしいです。スダチとかカボスに似ているけど、若干甘みがあるので、疲れたときにはピッタリではないかと。


コネタマ参加中: 疲れたときに欲しくなる食べ物・飲み物を教えて!


| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.02.04

節分

節分とは立春・立夏・立秋・立冬の前日、つまり節を分ける日のこと。今日から春ですね、寒いけど。ということで豆まき。猫を抱っこしたまま、窓やドアを開けてまきました。愚息が間違って「福は外」といいやがったのでちょっと心配です^^; まいた豆は外の猫たちがきれいに食べてしまいました。昨年は太巻きを作って丸かぶりしたのですが、今回は諸事情でナシ<忘れてただけ。えー作り方は昨年のエントリを参照してください。もう遅いか。太巻きを恵方に向かって丸かぶりというのは大阪の寿司屋の企みだけど(そういう風習自体はあったらしい)、去年の私のエントリから全国に広まったようだ<嘘。ほんとはコンビニで恵方巻きとして太巻きを売り出したからですね。

Continue reading "節分"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.30

野沢菜チャーハン

昼食に野沢菜チャーハンを作った。特別なものではなく高菜チャーハンの野沢菜版みたいなもの。

(1)中華鍋にごま油を熱して豚肉(今回はありあわせのミンチ、少なめに)をニンニク、塩こしょうで炒める
(2)さらに溶き卵をいれて炒める(鍋は熱くしておこう)
(3)ご飯を入れて炒める。(ここで一度味を整えよう。必要に応じて塩こしょう)
(4)刻んだ野沢菜を投入。さらに炒める。できあがり!

同居人はもっと和風な、醤油味で野沢菜がたくさん入ったものを想像していたらしい。悪かったな。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.28

キムチ鍋

ここのところ、病に伏せっておりまして、そろそろ回復基調なので肉でも食うかと、豚肉を入れてキムチ鍋。つっこみが入るといけないので書いておきますが、買い物から帰って疲れて寝ている間に愛妻と愛息が作ってくれました。まあ、普通の鍋にキムチとヤンヨムジャンを入れるだけなんだけどね。チゲ鍋とは違いますけれど、それでもカプサイシン効果で足の先まで温まります。

具:豚肉(バラでもよいがちょっと脂多し)、牡蠣、ギョウザ(ヒット!)、白菜、春雨またはマロニー、白ネギ、キムチほかなんでも

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.27

しめじ御飯 リローデッド

昨日は「味が薄い」「シメジが少ない」と評判がいまいちだったので再挑戦。妻が「シメジはこのくらい入れるんや!」とアホほどぶちこみました。炊きあがりが楽しみです。。。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.10.26

しめじ御飯

シリーズ第二弾はしめじ御飯です。農産物直売所で大量のシメジをげっとしたので作りました。

(1)にんじん、油揚げ、鶏肉、こんにゃく、椎茸などを小さく切る(僕の好みは3mm角くらい)
(2)(1)の材料を適量の酒、醤油、だしにつけておく
(3)炊飯器に米と水をセット(米の分量通りの水加減で)
(4)そのうえに(2)をぶちまける
(5)あとは炊くだけ

で、ここで気がついたのです。シメジを入れてない!!
炊きかけの炊飯器のふたを開けてシメジを投入だあ!
そんな感じでも結構うまく炊けるもんですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.06

松茸ご飯

頂き物の松茸で松茸ご飯を作りました。

材料
○米 3カップ
○松茸 適当
○人参、油揚げ、鶏肉など 少々
調味料
○醤油 大さじ3
○酒 大さじ1.5

(1)松茸は石突を鉛筆削りの要領でこそぎ落として短冊に切り、薄い塩水でさっと洗います。
(2)そのほかの材料を適当に切ります。油揚げは油抜きをします。鶏肉は脂身の少ない部位(胸肉とか)がよいかと。松茸が主役ですからこれらの分量は心持ち少なめに。
(3)醤油と酒に松茸を5分漬けてから取り除き、残りの材料を10分漬けます。
(4)通常の水加減をしてお米を炊飯器にセット。その上に松茸以外の(3)を入れます。特に混ぜなくてもいいです。
(5)炊きあがったらすぐに松茸を入れてかき混ぜ、適当な時間蒸らします。できあがり。

松茸が1本の場合でも、全部松茸ご飯に入れるのはもったいないですよー。吸い物や三つ葉の卵とじなどに入れるとおいしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.09.13

椎茸エキス、強力です

Shiraさんがブログで血液検査の値について語っておられる。ALT 62っすか。そのくらいの方にお勧めしたいのが「椎茸エキス」。酒を一滴も飲まないのにALTやらASTやらで「要観察」の判定をもらっていた私が社会復帰できたのもこれのおかげ(かもしれない)。

つくりかたは簡単です。寝る前に干し椎茸をコップ1杯の水に漬けておきます。それだけ。朝起きたら、椎茸を取り出してエキスを一気飲みしてください。ただし、これはALTが500とか1000とかいう方には効きそうもありませんから、すぐに病院に行ってください。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2004.09.10

カレーでアルツハイマー予防

カレーを食っているとアルツハイマー病になりにくいらしい(記事)。ちなみに私はカレーが大好きだ。外食でも一人だとだいたいカレー屋さんにいくし、家では隙あらば夕食をカレーにする(もちろん自分で作るのだ)。じゃがいもゴロゴロのやつも、サラサラのも好きだ。黒いのも赤いのも緑のも黄色いのもノー問題! 「顔が黄色くなるぞ」「カレーバカ」「お子ちゃまか」「頭がくさいぞ(汗をかくのだ)」などという罵詈雑言にも負けずカレーを食いまくっているのでアルツハイマーにはかかりそうにない。よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.05

新茶をいただき、駅弁のお茶とジュースの自動販売機に至る

efさんより新茶をいただく。ここ数日、この辺りも暑いので氷出しに。

作り方)ピッチャーに氷をぶち込み、お茶っ葉をパラパラと入れて氷がとけるのを気長に待つ。

静岡県の川根茶というもので、けっこうなお味。あまーい。どうもありがとうございました。

そんなこんなでお茶を飲みながら嫁と話をしていると「駅弁のお茶って最近ないよね」という話題になった。プラスチックで持ち手がついててキャップが湯のみになるやつね。缶が普及しちゃってるからもうどこにもないんだろうなあ。

なつかしいなあと思っていたらふと思い出したのが、機械のてっぺんにガラス容器がついていてオレンジジュースが撹拌されている自動販売機。バヤリースをもっと安もんくさくしたような味だった記憶が。そうそう、ニチイの最上階のおもちゃ売り場の横にあったなあ<知らんって^^;

| | Comments (87) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

blog | book | cat | computer | cooking | country life | favorite | football | kotowari | trade